どんな些細なことでも結構ですのでお問い合わせください。
こんなお悩みありませんか?
システムを導入してコール数は伸びたが不在に費やす時間が多い。 複数拠点での管理ができない。 スタッフの管理ができない。 アポイントが取れたあとのフォローまで手が回らない。 情報の共有がうまくできない。
こんなお悩みありませんか? その悩み、簡単に解決できます。
リアルタイム在宅確認システムエバーキャッチにより有効コール数が格段にアップ!
どんな商材を営業していてもお客様との接触率はそのまま成果に直結するものです。つまりは、お客様と話せなければ契約とを獲ることも情報を収集することも出来ません。この「エバーキャッチ」を利用することで、電話の接続率を飛躍的に高めることが可能となります。また、オペレーターも不在が続くと集中が切れるといったデメリットがありますが、その対策にもなります。エバーキャッチで獲得効率を飛躍的に上げましょう!
クラウド型システムで複数拠点を一括管理!
複数ある拠点や部署なども1つのSV画面から一括管理が可能です。 オペレーターの登録からリストの管理、拠点間をまたいでオペレーターの「モニタリング」が出来たり、「ささやき機能」により他拠点にいるオペレーターへアドバイスをしたり指示を出したりすることも可能です。 多拠点間でをリアルタイム管理からリアルタイム指導まで出来ることにより、コールセンターの生産は格段にUPします!
様々な角度から分析可能な集計機能搭載!
成績が出ているコールセンターはなぜ電話機でかけずにCTIを使うのか・・・。 それはコールセンターに特価したシステムから様々な情報を収集して活用できるからです!接続率はどれくらいなのか、リスト効率はどれくらいなのか、時間帯や曜日で効率のいいタイミングはいつなのか。それらの情報が1クリックで確認可能です。 部下の分析能力を鍛えるのには時間と労力がかかります。それらの能力をすべてCTIが持っていてくれたら、、、悩みは1つ解消されます。
バックオフィス専用のシステム(エバーオフィス)との連動でスムーズにリレーション可能!
獲得した顧客情報は何かに残しておかないといけませんよね?エバーコールは独自の顧客管理システムも連動させることが出来るんです。CTIと連動した顧客管理システムがない会社はエクセルなどに手で打ち込んだり、連動できないシステムを使っている場合も手で打ち直す必要があります。つまりは面倒や手間が多いということ。これも全てエバーコールで解決できます。どんなお客さん情報も1クリック連携。タイピングが遅いスタッフの時間効率も気にせず営業できます。
見込みやクレームをリアルタイムに共有!
担当管理者に自分のお客さんを掛けてもらいたい。このお客さんはもう荷電しないほうがいい。そんな時にもクラウド型CTIが大活躍です。拠点間問わずすべてのお客さんの情報連携が可能です。本社から支店へ。支店から本社へ。全体共有もできれば担当を指定することも可能です。
CASE 導入事例
株式会社
導入事例株式会社 坊ちゃん電力様

弊社は今までCTIを使ったことはなく初の試みでした。
荷電効率を上げていきたいということもCTI利用に踏み切った理由の一つでしたが、見込管理がとてもスムーズであったり、管理者が今までだと追い切れなかったオペレーター毎の細やかな結果集計・データがしっかり管理できることで各スタッフの技術向上にも役立ち、今現在荷電効率だけでなく作業効率も着々と上がっております。
また、システムに関する不明点や改善要望への対応も丁寧で、企業と協力しシステムを良くしていくというスタンスが見え、安心して利用ができています。
今後もビジネスパートナーとしてお互いにより良い成果をあげていきたいと思います。

株式会社
導入事例株式会社C-mind様

弊社では初のCTI利用だったのですが、他にもCTIを扱っている企業があるなかでエバーコールは初期導入費用がヘッドセット代しか掛からない部分が導入のきっかけになりました。
初めての導入ですと、成果は出したいけどなるべく費用は掛けたくないという観点をどの会社もが持つと思うのですがここにしっかりと応えてくれたのがエバーコールでした。
また、オプションのサービスで利用できるエバーキャッチという在宅確認システムやリストバンクという法人リスト収集ツールにより、営業に困るシステム面サポートからリストの工面まですべてが一社を窓口に出来る部分も大変助かっている部分です。

FUNCTION 機能
オートコール

システムが事前に在宅確認を行い在宅リストを作成。
オペレーターは在宅リストを優先的にコールし有効コール数を大幅にUPさせます。

複数番号

1つのシステムで複数番号を扱えるので複数商材、拠点事、顧客ステータス事に番号の管理が同時に出来ます。

リスト再作成

一度活用したリストや取込済のリストを様々な条件設定の元、簡単にシステム上でリストの再作成を行えます。
今までのリスト作成に掛かっていた時間を大幅に削減可能です。

全通話録音管理

通話内容を全て録音可能で、クラウドサーバーへ自動保存されます。
録音データは通話履歴や電話番号、日付などでの検索が可能で録音確認やダウンロードも簡単に出来ます。

各種集計

日付、時間帯、曜日別のコール集計や、接続率の調査。
登録リストの様々な条件でのデータ書き出し、通話明細やタイムカードの出力が可能。

過去録音調査

ライセンス数や同時発信数の変更や、電話番号変更が可能。

CRM設定

インバウンド顧客管理システムと連動で、アウトバウンド業務から、バックヤードまでをリアルタイムに一元管理、情報共有可能。

その他機能

○モニタリング、ささやき
○クレーム管理
○見込み管理
○リストクリーニング
○リアルタイム集計
○権限設定
○グループ管理機能
○顧客検索
○オートコール
○Etc